バリの旅行代理店

2泊お世話になったMAYALOKAをチェックアウトし、
次に1泊するウブドのnefatariのお迎えがやってきた。

f0234427_21502697.jpg


ここには1泊しかしないので片道送迎2000円でお願いした。
(2泊以上なら無料送迎ついているらしい)
去年、メータータクシーでウブドに移動したときは2000円以上かかったので相場くらいかな。

だけど、ウブドに行く前に行きたい場所が何カ所かあったので
半チャーターしながらnefatariに行くことにしていた。

お迎えに来てくれたのは「アリ」さんという男性。
彼は全然日本語を話さず英語のみだったけど聞き取りやすく話してくれたので助かった。

実は昨日まで泊まっていたMAYALOKAほど英語が通じないホテルは初めてだった(笑)
そもそも私が片言の英語能力に問題があるのかもしれないけど。
片言同士の会話って辛いもんがあるよ・・・

今までアメリカ本土やハワイやオーストラリアに行っても
こんなに困ること無かったのになんでだ??008.gif


まず最初に向かったのは、この宿を予約したPARTENZAという代理店。
ホテルの領収証を取りにいったのです。
これがないと会社からの補助がおりないので・・・。

ここの社長さんは日本人でブログもやっている。
バリマニアの中では有名なお方みたい。

そして、色々お世話してくれて心強いなぁって思うので
今回も利用させていただいた。

バリ旅行の際は是非利用してね~
今回もこの代理店と関係のないことまで色々お願いしてしまって
申し訳ないので宣伝しときますw
[PR]
# by nao95 | 2010-04-29 10:08 | 旅行計画
ネファタリのお迎え
夜、突然次の日に泊まるNEFATARIから電話がかかってきた。

今泊まっているマヤロカにお迎えを朝9時30分にお願いしていたんだけど

ネファタリスタッフ:「朝早いから12時にしてくれない?」

今更言うなよー!!!

こっちだって予定ってものがあるんだよ。。。

評判の良い宿なだけに、約束を守らずこんなことを言ってくるなんてがっかりした。

朝早いってのはわかるよ?
ウブドからスミニャックまでお迎えなんか来たら、そりゃあ早くホテルを出てこなきゃならないさ。
朝ご飯とかの準備でスタッフも忙しいだろうよ。

でも、それなら最初から断ってくれたっていいじゃんかー007.gif

スタッフの数がそこまで多くないことや、いつでも満室になるような宿ってことを知っていたので
私も仕方なくこう言った。

私:「朝10時じゃダメ?早い?」

ネファタリスタッフ:「じゃあ10時でOK」

30分しか違わねーじゃん!
それとも、私が朝から移動したい気持ちが通じたのかしら?(笑)

用意周到で行ってるつもりでも、思い通りにならないのが旅ってものです・・・
[PR]
# by nao95 | 2010-04-28 22:37 | BALIのホテル
mano beachside cafe
f0234427_14393261.jpg


マヤロカのプライベートビーチに行けないので代わりに行ったのが

「mano beachside cafe」

ガイドブック等にはあまり載ってないけど、ルッチオーラの近くです。

ここら辺は夕日鑑賞として有名なスポットだし
せっかくビーチに近いところにいるんだし見に行くことにしました。


テーブル席とカウンター席とバレ席がありました。
予約もしないで行ったけど空いてて良かったです。

しかしこの日はあいにくの天気。。

曇ってます・・・・・・

f0234427_14503036.jpg


右斜め前の白人男性も
「うーん・・・」って感じの格好をしている。。

f0234427_14505825.jpg



はぁ。。。ダメか~。
f0234427_154916.jpg

夕日なんて全然見えなかったよ。

だけど、タナロットまで行かなかったのがせめてもの救い。
旅行計画当初は、この日タナロットに行くか近所のビーチに夕日鑑賞しに行くか迷ってたんだよね。

同じカフェに行った人のブログを見つけたけど
この人が行ったときには夕日が見れたらしい。
いいなぁ~

ちなみにmano cafeはルッチオーラに比べたらリーズナブルな価格です
無理して高級レストランとか予約しなくて良かった~♪
貧乏人は身の丈にあった店に行けってことかしら?
[PR]
# by nao95 | 2010-04-28 16:35 | BALI(南部)
warung KOLEGA
f0234427_23531424.jpg


お昼ご飯は、「WARUNG KOLEAGA」で食べました。

泊まっていたマヤロカから近かったので。
近くても送迎はお願いしたけどねw

「ワルン」とは食堂って意味です。

地元の人しか行かないような入りづらいワルンもあれば観光客だらけのワルンもあります。
ここはそのどちらでもなく中間のように感じました。

在住欧米人やサーフィンとかやってそうなバリリピーターの日本人らしき人が多くいました。
お店は小綺麗だし、ソファ席もあったりなんかして
もっと汚いお店なのかと思ったら全然そんなことなかった(笑)

本当はこの近くの「WARUNG DESU」というワルンにも行ってみたかったんだけど
閉店だか休業の口コミを見かけたし、実際確認しにいくのも面倒くさかったので
次に行きたかったこのお店にしました。

f0234427_23594061.jpg

ショーケースの中にあるお総菜の中から好きな物を選んで注文します。
値段は書いてあったかないんだか記憶にはないけど
たくさん頼んでもたいした金額にはならないので気にとめていませんでした。

f0234427_23595827.jpg


f0234427_001392.jpg


プレート2皿とペットボトル水
160+240+30=430円

この日の昼食は一人当たり215円・・・・
バリってすごいね。。
もっとローカルなお店に行けばそれより安い価格になるんだろうけど
短期滞在ばかりの私はお腹を壊す勇気はないw

私も母もお腹壊さなかったしお店の店員さんは親切だったので
またリピートしたいと思ったお店の一つでした053.gif
ちなみに店員さんは日本語は話せず英語も怪しいかんじでしたが
指さして注文しただけなので問題なかったです。
[PR]
# by nao95 | 2010-04-28 12:37 | BALI(南部)
GENEVA HANDICRAFT'S CENTRE
f0234427_1450052.jpg


続いてやってきたのが、クロボカンの大通り沿いにある
「GENEVA HANDICRAFT'S CENTRE」

ここは、バリの雑貨を大量に扱う倉庫みたいなお店です。
バリには来たんだけど、何か雑貨を見てみたいって人にはいいんじゃないかな?

現地ガイドさんに「雑貨を見たい」と言うと、ガイドさんの知り合いのお店につれていかれたり
ガイドさんがもらえる手数料が多い店なんかに連れていかれたりします。

それに比べたら、ここは定価販売なので値切りはできないけど、相場を知らない人でも
後で日本で帰ってきてから「うわー、ぼったくられた」ってことがないくらいの
安い値段を初めからつけているので安心して買い物ができます。


そういえば、以前このお店の前まで行ったことがあったけど
1Fは家具屋さんになっているため、ほとんど見なかったんだよなぁ。

f0234427_1583357.jpg

雑貨は2F、3Fにあります。
今回初めて上まであがったんだけど、お店の前の椅子に座ってみたら
風が吹いてて清々しい気持ちになりました☆

f0234427_158537.jpg


店内はこんなかんじ。こういう通路が何列もあって全部見るだけでもかなり時間がかかる。。
元気のある時に行きましょうw

ちなみにトイレは3Fのスタッフルームの奥にありました。
トイレットペーパーはなかったのでご注意ください。
トイレ用のハンドシャワーでなく、普通のシャワーなら便器の近くにありました
f0234427_15152233.jpg


写真を撮ってから気づいたんだけど、どうやらこのお店、店内写真撮影禁止らしぃ・・・
でももう撮っちゃったもんね~!!知らなかったんだもん♪

母は「私あんまり買わないからね~」
なんて言いつつ、結局一人で5000円分も買ってたよ・・・
アンタ、バリの値段で5000円っていったら相当な量だよ。。。

品質は特に良い物があるわけではないので、バラまき土産用とか壊れてもいいやつを買うのをオススメします。
私は特にほしい物がなかったので何も買わなかったけど。。


で、ここのお店への送迎もホテルカーをお願いしていたんだけど、
さっきのビンタンスーパーでは30分待たされたのに
ここへは10分遅刻くらいで来てくれました。

その後、他のお店にもつれていってもらったけど、ヴィラから近ければ近いほど時間に正確になっていきました。
もしかして、あのスタッフ・・・・・
ピックアップをお願いした時間にホテルを出てきてない?(笑)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
# by nao95 | 2010-04-28 11:00 | BALI(南部)
ビンタンスーパー
BINTANG SUPER MARKETです。
ここら辺のエリアに泊まった時には必ず寄ります。
食料品や衣料品を買えます。

f0234427_2012736.jpg


今回はでっかいスーパーの袋、2袋分くらい買って1500円程度でした。
写真はございません(笑)

買った物で記憶にあるものと言えば・・・

私が大好きなオーストラリアのお菓子「TIM TAM」
オーストラリアでは一袋200円くらいなのに
なぜかバリでは70円


なんで原産地より安いんだって!
オーストラリアで買うのバカバカしくない?

というわけでバリには関係ないけど買いました

あとは会社バラまき用のくだらんお菓子とか自分用のハンドクリームとか。

いつも失敗することなんだけど、あんまり買うとスーツケースに入らなくなるんじゃないかって
心配になってあまり買えないこと。

今回も

「もっと買ってくるんだったー!!」
って後悔したよ。。。


そして、ここにはホテルの送迎で行ったんだけど
待ち合わせの時間になっても一向に車が来ない・・・

10分・・・
20分・・・・・

バリ時間だから仕方ないよね。。。


そして30分になった頃我慢できずに
すぐ近くのカフェに入ってお茶しながら電話してもらおうとした。

そしたらその時になってやっとお迎えがきたよ~。
ちょっと遅すぎ。。

レストランにちょっと足を踏み入れたものの
まだ何もオーダーしてなかったから
逃げるようにして出てきた(笑)
お母さんと一緒だったから怖がると思ってメータータクシーにせずホテルカーで移動していたけど
こんなに待たされるならタクシー移動のほうが全然良いよ。
バリのタクシーやっすいし。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
# by nao95 | 2010-04-28 10:50 | BALI(南部)
バリで両替
f0234427_19464558.jpg
今回はまず初めにマスピン(クロボカン店)に連れて行ってもらいました。
クロボカンの雑貨店などが建ち並ぶ、あのでっかい道路沿いにありました。

いつもはスミニャック店に行くんだけど、
こちらはスミニャック店よりも後に出来た支店で
お店の中もすっごい綺麗でした。

私が行ったときにはお客さんも全然いなくて
待ち時間0で両替してもらえました。

逆にスミニャック店に行ったときは、いつもお客さんが大勢いて
ゴミゴミしたかんじがしました。

どちらも今までお金をぼられたこともなく安心して利用できます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
# by nao95 | 2010-04-28 10:41 | BALI(観光・SPA・その他)
Mayaloka Boutique Villaの朝食

f0234427_15544353.jpg

楽しみな朝食の時間ですよ~!

バリに来ると食べ物SPAのことしか頭になくなります(笑)

マヤロカで2日間滞在した中で
3種類のインドネシア料理を食べました。

★ナシゴレン
パラパラしたチャーハンぽいのではなく、どちらかというと甘めのケチャップライスに近い感じです。
サンバルやソースもついてくるので味の調整可能。
f0234427_1555516.jpg


★ミーゴレン
f0234427_15552072.jpg


★ブブールアヤム
f0234427_15554316.jpg


どれも味がおいしくて「ちゃんとした料理人が作っている」味♪

朝食でアボカドジュースを飲みましたが濃厚でこれだけでもお腹いっぱいになりそうです。
初めてのアボカドジュースは甘くて飲みやすく美味しかったです。
f0234427_1556591.jpg

この画像だと一口飲んでから写真撮ったのバレバレだね。
汚くてすいませ~ん(笑)
とにかく飲んでみたかったんです。


以前泊まった他のヴィラでは「近所のお兄さんが最近料理を作り始めました」的な朝ご飯が出てきたりしたので
美味しい朝ご飯が食べれるマヤロカは朝食目当てでも泊まる価値ありだな~!

ナシゴレンがすごく気に入ったので私は2日間とも食べました
f0234427_15561566.jpg

[PR]
# by nao95 | 2010-04-28 09:49 | BALIのホテル
Mayaloka Boutique Villaのレストランと無料エリア送迎

遅めのお昼ご飯を食べた後はヴィラに戻って
プール入ったり、昼寝したりゴロゴロしてた。

この時間が至福のひととき

f0234427_19252032.jpg


夕方になってそろそろお出かけすることにしました

マヤロカ近くのビーチ沿いは綺麗なサンセットを見れることで有名です。

La Lucciolaのような人気店だと予約しないと良い席が取れるとは限らないし
予約するのも面倒だなぁなんて思っていたところマヤロカのプライベートビーチクラブの存在を思い出しました。


送迎をお願いしようと、フロント付近まで行ったら
レストランで座ってた私服のおっさんが話しかけてきた。

誰このおっさん?
と思いきや、彼はこのヴィラのマネージャーだった。
失礼しました(笑)


しかし、あの陽気なマネージャーさん曰く
「天候が悪くてふっとんだ!!(たぶん傘が)まだ準備できてないの~・・・・」と。。

あぁ、、一番楽しみにしていたのに本当に残念。。
そして、このホテルレポートの一番の見所にしようと思ってたのに~!!

このエリアの小規模ヴィラでプライベートビーチを所有しているところって私の知る限りではあまり記憶になく、マヤロカって実は貴重なヴィラなのでは?と思ってました。

夕日鑑賞のためのカフェやレストランの予約をする必要もなく
「特等席」で夕日を鑑賞できると思ってたのに・・・。
もしマヤロカに泊まる方がいたら私の代わりに是非見てきてほしいです。。。

他に夕方だけでなくピクニックランチもできるそうなので
昼間の明るい時間帯でもビーチで過ごすこともできるらしいです。

f0234427_19261665.jpg

フロントの近くにはオープンキッチンのレストランがあります。
ヴィラ同様、お洒落なのに派手ではなくナチュラルな感じです。
ウブドのような田んぼビューが見れます。私のような田んぼマニアにはたまらない景色(笑)
f0234427_19262582.jpg

あの朝食ナシゴレンが恋しくなったらレストランがあるので外部の人でも気軽に食べに行けます♪


f0234427_19272423.jpg

また、エリア内送迎はフリースケジュールなので、気軽に行きたい時に送迎をお願いしました。
帰りは待ち合わせ時間を決めてお迎えに来てもらいました。

私は1日の間に、両替所→スーパー→雑貨店→ワルン→ヴィラ→カフェ→ヴィラの送迎で利用しました。
エリア内を何度も利用しましたがその度に笑顔で送り届けていただき有り難かったです。

f0234427_19273555.jpg

無料だけど、さすがに連れ回しすぎてさすがに申し訳ないと思い、少しチップをはずみました!
そして、私の泊まったSUPRABA(マヤロカ・ブティック)には専用のチャーター車が24時間ついているらしいので、いつでも自由に送迎してもらえます。

実は私がこの部屋に滞在していた時には、
このお部屋は普通の1ベッドルームなんだとすっかり勘違いしており
この24時間チャーターを使おうとすらしていませんでした。。。
もし使えたなら、かなり勿体ないかも。

だけど、スタッフは特に何も言ってなかったし、レポーターだから単に部屋をアップグレードしてくれただけで
そのサービスはついてなかったんだろうけどね。
[PR]
# by nao95 | 2010-04-28 02:39 | BALIのホテル
トラットリアのデリバリーディナー&マヤロカアフタヌーンティ
f0234427_15231546.jpg

周辺には人気のあるレストランがたくさんあるのでヴィラの送迎で気軽に行けます。
散々迷ったあげく、せっかくこんなに雰囲気の良いヴィラに泊まっているのに日中も夜も外に出てしまっては勿体ない。。
と思い、ヴィラでディナーをとることにしました。
夜なので画像悪いです。

近所の人気店のトラットリアからのデリバリーを注文することにしました。
オーダーはスタッフにお願いして30分程度でヴィラに到着。お会計はそのときに行いました。


ヴィラに運び込まれると袋のまま、ドンッって置かれるのではなくマヤロカのお洒落なお皿によそってもらえて
フォークやナイフ、お水の準備までしてくれました。
そんなことまでしてくれる気の利くマヤロカのスタッフ、素敵です。
アメリカじゃこんなことしてくれないだろなぁ。

ちなみに、マヤロカにメニューなどが置いてあるわけではありませんのでご注意。

トラットリアはデリバリーをしてくれるお店だと知っていたので、
私はあらかじめHPでメニューをチェックし、電話番号をメモしてマヤロカのスタッフに注文してもらったのです。

注文したのは、以下3種。全部で1400円くらいだった。
送迎代込みなんだかどうだかは聞いてないので不明。

・MARGHERITA PIZZA
 普通に美味しいです
f0234427_15322945.jpg


・SPAGHETTI ALLA CARBONARA
 普通に美味しいです。
f0234427_15324995.jpg


・CRÈME BRULE
 このCRÈME BRULEがヤバイくらい美味しかった
 今回の旅のデザートNo.1☆ 
価格は300円くらいしたので別に安くもなんともないけど、こんなに美味しいならまた食べたいです。
f0234427_1534385.jpg



私はこのタイミングでヴィラの無料サービスのアフタヌーンティをお願いしたので、
その時にコーヒー・紅茶・ピサンゴレンもその時にもってきてもらいました。

出かけなくてもお安く素敵なディナーのできあがり♪
夜のマヤロカヴィラはプールがライトアップされており雰囲気もとても良いんです☆

バリのヴィラでは当たり前のようになっている無料アフタヌーンティのサービスですが
○時~○時までの間というふうに時間が決まっているヴィラも数多くあります。
マヤロカに聞いてみたところ「お客様の希望するお時間にいつでも提供します」との回答がありました。
おかげで食べ逃すことも、時間を気にして外出先から戻ってくることもなくいただくことができました。

そして、アフタヌーンティでもってきてもらったデザート画像を撮ってみました。

どーみても鳥の唐揚げ・・・
夜だからうまく撮れないってことで許してください。。
f0234427_15333966.jpg

[PR]
# by nao95 | 2010-04-27 21:30 | BALI(南部)
Mayaloka Boutique Villaのバスルーム

f0234427_1917194.jpg

バスルームにはドライヤー・歯ブラシ・シャワーキャップ・水2本など必要な物が揃っています。
マヤロカではIsland mystkの石鹸が置いてありオーガニック製品なので
アトピー肌の私でも安心して使ってくることができました。
f0234427_19184137.jpg


バリ滞在中に有名な製品が使えるとは何ともお得感がありました。もし肌に合えばバリでまとめ買いできるし、合わなければ買わなければいいだけだし。
肌の弱い人目線でいえば、買う前にヴィラで試供できる!って感覚になれました。


f0234427_19175133.jpg

お湯はバスタブにいっぱいいれても途中から水にならずシャワーもたっぷり使えました。
バスタブの横には少量ですがお花の準備もされているのでフラワーバスも体験できます。

f0234427_19191759.jpg


ヴィラには5カ所に泊まったことがありますが無料でお風呂用のお花がおいてあるのはマヤロカだけだったので嬉しかったです。
昼間にバスタブの横の草木を眺めながら入れば癒されます☆
バスタブからはプールを眺めることもできるので優雅な気分に浸れます。

また、プールから上がったらベッドルームを通らずともシャワーに直行できるので部屋が水浸しにならず快適でした。 
[PR]
# by nao95 | 2010-04-27 19:22 | BALIのホテル
Mayaloka Boutique Villaのプライベートプール

f0234427_14392938.jpg

プールは平泳ぎをゆっくりしても余裕があるくらいの広さがありました。 

f0234427_14394625.jpg

夜はライトアップされ星空も良く見えて気持ちよく、無駄に何往復もプールで泳いでました(笑)
周りの木々は十分に育っておりプルメリアや芋の木?など可愛い植物が多かったです。
f0234427_14395315.jpg


f0234427_14402035.jpg


f0234427_14403458.jpg

[PR]
# by nao95 | 2010-04-27 12:00 | BALIのホテル
Mayaloka Boutique Villaのベッドルーム

f0234427_14304521.jpg

昼間のベッドルームは外の緑が見えて素敵でした。
f0234427_14305684.jpg


こちらのヴィラはセーフティボックスや浴衣の入っているクローゼットが室内にありました。
f0234427_1433390.jpg

ベッドルームの机には電話機、レターセット、クッキーが置いてあり、隣に液晶TVもありました。
クッキーは甘くて私好みですぐに全部食べてしまいました(笑)
f0234427_14312423.jpg

暑すぎる日中はこの机付近が明るいので、ここで涼みながらお化粧できるのが良かったです。
f0234427_14313782.jpg


蚊帳は完全に閉じるタイプだったので安心して眠ることができました。
f0234427_14315280.jpg


残念なことといえばシーツや枕が湿気っぽい臭いがしたことと、シャワーの使い始めが少しだけサビっぽかったこと。それだけは改善をお願いしたい・・・。

1泊目はチェックインが深夜になっていて疲れていたし、
レポーターとして無料で泊まっているんだから、このままレポートしてしまえっ!と思い
珍しく文句も言わず、このお部屋に泊まりました。

自腹だったら間違いなく部屋変えてもらってたけどねw
だけど、こういうのをレポートで知らせることによってホテル側も焦って部屋のメンテナンスに
取り組んでくれるはずなので、この問題はなくなると思います♪


SUPRABAはスタンダードなヴィラ(カテゴリで言えばブティック・ヴィラ)と比べると価格が2倍以上するので、それらと比べるとお客さんの回転が悪くて、こうなったのかなぁ?とも思いました。

スタンダード1ベッドルームのブティックヴィラに泊まった友人に聞いてみたら、そんな問題はなかったようでむしろシーツは良い匂いだったらしいから。
      
[PR]
# by nao95 | 2010-04-27 08:28 | BALIのホテル
Mayaloka Boutique Villaのリビング

f0234427_14214019.jpg
SUPRABAはマヤロカの中で一番広いヴィラですが、
「無駄に広すぎない」ということが良いポイントでした。

広大なヴィラはたしかに入った瞬間は「すごい!!」と思うのですが
しばらくたってくると不便に感じてくるのです・・・。

マヤロカではない別のヴィラに泊まった時には、あまりの広さにリビングからベッドルームまでダッシュで荷物を取りに行ったこともありました。

それが面倒くさくて・・・・今思えば癒されに来ているはずなのになんで走っていたんだか不思議です(笑)
SUPRABAはリビングとベッドルームが独立していますが、
お庭が広すぎないため無駄に走ることもなく過ごせました。

f0234427_14244963.jpg

インテリアはナチュラルな色の家具やソファが揃い落ち着いてすごせました。
リビングのソファはフワフワで大きいほうのソファは常に母に占領されました・・・・。

f0234427_14215661.jpg

ウォーターサーバーや電話機、コーヒーメーカー、トースター、大型液晶TV、ダイニングテーブルなど必要な物が揃っています。
テレビは少なくとも日本語放送が2chは入っていました。
f0234427_14222730.jpg


f0234427_14242494.jpg


冷蔵庫の中のソフトドリンクは無料で炭酸飲料4種類ありました。
f0234427_14221084.jpg



私は蚊がとても苦手なので、あらかじめホテルに伝えておいたところリビング3カ所、お風呂、トイレなどたくさんの場所に設置してくれていました。

「虫除けのスプレーもしといたよ♪」とバトラーさんが教えてくれました。おかげで私は蚊にさされませんでした。
 
[PR]
# by nao95 | 2010-04-27 08:26 | BALIのホテル
Mayaloka Boutique Villaのスタッフ

各ヴィラに専任のバトラーがついています。
バトラーサービスといってもホテルによっては、その都度違うスタッフが担当したりするところもありますが
マヤロカの場合は特定の時間を除き同じバトラーにずっと担当してもらえるので自分の行動を把握してもらいやすく頼み事をするのが楽でした。

f0234427_1485273.jpg

画像の右がバトラーさんで、左が車の運転をしてくれたスタッフです。
他に、にこやかで愛らしい顔をした男性スタッフも夕方頃車の送迎をしてくれました。

行こうとしていたMANO CAFEの入り口がわかりづらかったようで何度も同じ道をウロウロ・・・。
彼の可愛らしい顔を見て私たちは勝手に「キューピー」というニックネームをつけました。

キューピーは帰りのお迎えにちょっと遅れてきたので、私たちは
「キューピーの身に何かあったのかな・・・」「また迷子になっちゃったかなぁ」というふうに怒るどころか冗談まじりに心配したものでした。
ちょっとくらい失敗しても怒られないのが彼の特権です(笑)

マネージャーさんにも何回かお会いできたんだけど、すごく陽気で明るい人でした。
チェックアウトの時に「また来てねぇぇええええ~!!!」って両手で私の手を握りしめ懇願してました(笑)

マネージャーが、私の服装を見て
「アメリカンギャル!!」と言ってきたんだけど、理由は不明。。。
スニーカー履いてたから珍しかったのかなぁ?
現地の人はビーチサンダルが多いです。

キューピーとマネージャーの写真撮ってくれば良かったと後悔・・・
実際旅行に出ると他にやりたいこともあって意外に写真って撮ってこれなかったりします・・・
[PR]
# by nao95 | 2010-04-27 07:03 | BALIのホテル
Mayaloka Boutique Villaの庭&チェックイン
ここからはCIBに提出したレポートをほぼコピペ↓


f0234427_13574269.jpg

マヤロカのヴィラまでの小道は
写真のとおり、緑いっぱいで歩くのが楽しくなる小道でした。
だけど、お部屋がこの小道沿いに1列にかなり長く連なっているので、
足の悪い母と一緒の私は
「いつまで歩くんだよー・・・」ってちょっと不安になったけど。

f0234427_1358684.jpg

昼間外に出るときに同じ道を通ったけど、その時にはそんなに距離を感じませんでした。
暗いと長くかんじるのかな?
ヴィラの入り口付近には水が流れていてその中で鯉も泳いでいました。
f0234427_13582361.jpg




f0234427_13591749.jpg
       
SUPRABAという名前のヴィラに滞在しました。
チェックインはヴィラのリビングで行います。

このお部屋はマヤロカの中で一番広いお部屋らしく1部屋しかありません。
マヤロカ・ブティックというカテゴリのお部屋です。

f0234427_13593830.jpg

夜なので画像は悪いですが、暖かいジンジャーティが出ました。
味も美味しくて「バリに来たー!」という感じがする♪

一通り部屋の説明が終わりバトラーさんが出ていった後、

f0234427_13595626.jpg

母が「ベッドルームに鍵がかかっていて入れない!」と言い出しました。

すぐにリビングにある電話機から内線でバトラーさんを呼んだところ、鍵を開けるわけでもなく普通にベッドルームのドアを開けてました。

どうやらドアが重くて開けづらかったみたい。。鍵はベッドルームにありました。

なんてお騒がせな親子なんでしょう・・・。ちゃんと確認しなかった私も悪いけど・・・

また、外出するときには外から南京錠で鍵をかけれるのですが、
これがまた固くて私や母の力では閉めれませんでした。
毎回通りがかりのスタッフに声をかけて閉めてもらっていたので、
ドアが軽かったり鍵がもっと閉めやすいと良いなぁと思いました。
f0234427_1403227.jpg


自分がお部屋にいる間にスタッフが用事があるときには、外からチャイムを鳴らしてくれます。
[PR]
# by nao95 | 2010-04-26 23:30 | BALIのホテル
空港→Mayaloka Boutique Villa


22時過ぎ、バリの空港に到着。

最近、バリでも入国審査で顔写真や指紋をとるようになったので
やけに入国に時間がかかった。。。
だけど、それで治安が守られるならそのほうがマシかな。

この日は、ホテルからの送迎が来るのでお金を使う用事もないし
空港両替せず外に出れるから楽ちん♪
空港の両替は街でするよりレートが少し悪いと言われているので極力利用したくない。

外に出ると、たくさんの現地の人がお迎えする人の名前を書いたプラカードを持って待っている。
私は今日から2日間泊まるmayalokaのスタッフを見つけて送迎車に乗り込んだ。

夜のバリの街を車で30分弱ほど走った。
1年ぶりに来るバリだけど、到着日はワクワクする♪

マヤロカの場所はお洒落なカフェやレストランが続々とできている
クロボカンのJL.Petitenget通りから一本横道に入ったJL.Cendrawasih通りなので
決して不便な場所ではなく近隣に話題のお店もあって便利です。



実際には魅力的なお店が色々あるにもかかわらずガイドブック等では情報がおいつかず、
地図にすら載ってないことも多々あります。
早くガイドブックの情報更新してくれないかな~なんて思ったり。

それでも、ヴィラの周辺にはまだのどかな場所が残っていて
クロボカン名物?の牛さんもたくさん見かけた。
f0234427_2121676.jpg


そして、目的の「Mayaloka Boutique Villa」に到着~
f0234427_2132261.jpg

[PR]
# by nao95 | 2010-04-26 23:03 | BALIのホテル
成田第二ターミナル


f0234427_13125863.jpg



2010/4/26~2010/4/30まで3泊5日でバリに行きました。

今回は珍しく成田に前泊。
成田ビューホテルに泊まりました。

空港送迎はもちろん、ホテル内にはコンビニがあったし、近くのイオンモールまでも無料送迎がついていたので
利用するならまたここでいいやと思えるホテルでした(そもそもあまり期待もしてなかった(笑))

今回利用するのはJAL。
なので、成田の第二ターミナルから出発です。

かなり早めの時間に着いてしまったので、JALカウンターのお姉さんに
「もう荷物預けれますか?」って聞いたら
「いいですよ~」とのこと。

こんなに早くできたっけか?まぁ、いいや。と思いさっさと手続きを済ませました。


f0234427_136756.jpg


昼食をとりにお店に入りました。

去年入った、そじ坊(蕎麦屋)がまずかったので、気になっていたその向かいにある天ぷら屋さんに入りました。
天亭というお店です。

そじ坊より全然美味しかった!
食べログの評価も今初めて見たけど空港内でも評判良さそうなのね。
次からはここで良さそう♪

去年、同じ便に乗ったときに機内食がまずかったので
今年は機内食を食べないことをふまえて日本食を大量に摂取。


特にやることがなかったので、さっさと日本出国手続きしました。
まず初めに自分が乗りに行くゲートを確認。。。


ゲートに向かう階段を下りていくと「サクラサクラ~♪」の琴の音楽がきこえた。

ふと横に目をやると白人観光客が激しく手を動かしている。
何してんのかと思ったら、エアーギターならぬエアー三味線を弾いてた(笑)

成田空港に来ると面白い外国人をたまに見かける。
以前は「OPPプロジェクト」と背中に書いてあるTシャツを着ている外国人がいた。

何かと思ってその人の前を見たら小島よしおの絵が書いてあった。
どうやらOPPは「おっぱっぴープロジェクト」の略らしい。


そんな面白外国人を見ながら、搭乗時間まで過ごした。

椅子で待っていると機内に乗り込む通路にはJAL職員がぞろぞろ。
もしかして、JAL社長とか有名人が来るのかしら?

なんて思っていた。
しかしそんなことはなく、私たちが機内に乗り込む時には
地上職員が大勢でお客さんに挨拶をし、整備スタッフからは手書きのメッセージカードが
一人一人に配られた。

きっとJALの経営悪化したことで、お客さんを大事にしようってことになったに違いない。
飛行機が出発する前、機体前方画面がモニターに映し出されたんだけど、
よくよく見ると、さっきの地上職員たちが大きな旗を持っていた。

「いってらっしゃい」

と書いてあった。
ここまでしなくてもいいのに><

会社の命令でやっていることなんだろうけど、ここまでされると泣きそうになる。
JALが大変なことは姉が働いているのでよくわかる。

機内食まずいなんて言ってゴメンなさいTT
全部文句も言わずに食べます・・・・

f0234427_1385047.jpg


そして、機内食が配られ私はパエリアを選択した。
去年は往復ともおかゆみたいなドロドロご飯ばかりだったのに
今年はちゃんとお米の形を留めている食事が出た。

全然おいしーじゃん!!
期待が低かっただけにこんなに「美味しい!」を連発して食べた機内食も初めてだった(笑)

今回は各席にTVモニターがついている機材で、MAGIC3というエンターテイメントがついていた。
映画もたくさん種類があるし途中で停止や巻き戻しもできた。

音楽は、自分の好きな曲をピックアップしてプレイリストも作れたので
私はお気に入りの音楽ばかり集めて聞いていた。

母はひたすらテトリス・・・・

こんなにゲーム好きなおばさん見たことないよ・・・

一睡もできなかったけど、あっという間にバリに到着しました。

それでも今後JALを使うことはあまりないだろな。。
今回JALにしたのは、バリ行きの直行便ってJALとガルーダしかなくて
料金がJALのほうが安かったから、という理由。

しかし、そのJALが年内にはバリ便撤退してしまうためますます利用する機会がないのだ。
他の国に行くとしても、私はとにかく安いのが良いから航空会社未定とか安いのを選ぶので
ますますJALからは遠のきそうだ。。。
[PR]
# by nao95 | 2010-04-26 14:17 | 成田
  

南国とウブドとJohnny Deppが好きな私の日記
by nao95
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ブログパーツ
ファン
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
ブログジャンル
旅行・お出かけ
鉄道・飛行機
画像一覧